google-site-verification=4oCvVzznqMkRP3wCbc66nlH7cgTK1vivJ_6sySIhmVE

ギャンブル依存症、借金依存症でも幸せに生きる方法

20代前半 借金400万(任意整理で完済)→30代前半借金300万(親が返済)→30代後半 借金500万(親が返済)→40代 借金 270万(今ここ)ギャンブル依存症、多重債務者、借金依存症でも前向きに生きています。 

Tag:返済

支払いに行ったら最悪な事態に!久しぶりに凹みました

6a6d342ae82c2f443d12a1bf5f81471f_m

こんにちは

今日は朝から急いで今月の支払いをする

ために銀行に行くことに🏦💴

本来は15日に支払いをしなければいけないのに今日は18日

今月の支払いは結果的に

3日間

遅くなってしまいました


本当は40000円の支払いのはずが遅延損害金が加算され42000円支払うはめに

差額

2000円

ちーん

もうホントに勘弁してほしい

今の自分にとっては大きい金額です。

2000円という、金額云々よりアルバイトに費やした時間の半分と考えると凹んでしまいます



さらに、最悪の事態に襲われる
4bd3c43f93242886d8562f5a16e9ed67_s

支払いを済ませて、車に戻ると


あ~😲

駐禁

きられてます😢😢😢


も~本当に最悪です!!


支払い2件分、わずか五分間の間に、、、


紙に書いてある時間をみると、車を降りて二分後には駐車違反をとられていたようです


駐車違反、久しぶりだったので罰金を調べてみると


15000円也

遅延利息と合わせて一気に

17000円がぶっ飛びました➰🌀


先月副業で頑張った分が

ほぼ丸々持っていかれてしまいました


なんだかなぁ~

凄い落ち込みます


車を停めたのも自分ですし、給料日にちゃんとお金を貰えないのも元々は自分のせいなので、しょうがないのですが


ちゃんと給料日に支払いさえ出来ていれば少なくとも今回の余計な出費はしなくて済んだのに


しかも、給料日が振り込まれてから3日も経過しているのにお金のことを言ったらスゲー嫌な顔されるし


この行き場のない、イライラはどこにぶつければいいのでしょうか

3日の遅延でまた、金融機関の信用情報に傷がついてしまったと思います。


まぁもう起こってしまったことなので何をいっても変えることは出来ないので

気持ちを落ち着かせて、切り替えて行きたいと思います。 


そんな悲惨な僕に応援宜しくお願い致します🙏

借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

借金依存症が20年間続けた金策方法

146ced9d6124e39c218c5d5e73d2cbdf_s

こんにちは!

今週も始まりましたね~ また一週間宜しくお願い致します

今日は何の日かといいますと僕にとっては、本日毎月15日は金融機関への支払日となっております。

タイトルにある通り、今日が支払日なのに財布にお金がありません。
(というか、どこにもないのですが)

支払があるのにお金が無いって困りますよね


今日は僕がやっていた、支払日にどうしてもお金が無かったときにやっていた事を紹介致します。
※おすすめは致しません

借金依存症の僕が実践をしてきたことなのでこの方法をやると借金は雪だるま式に増えていきます。

あくまでもその場を何とかしのぐ方法なので、こうはならないぞという反面教師として参考にしてください


借金依存症が実践してきた、緊急時の金策方法

  • ギャンブル
ギャンブル依存症がギャンブルでお金を返すって?

と思われる方も多くいると思いますが僕が実践していたのは「スロット」をメインに立ち廻りを行っていました。

競馬に関しては、全くセンスがないのですが「スロット」に関しては若いころにスロプロをしてこともあり、ある程度勝つ為の知識や立ち廻りの方法は分かっているので負けることもあるのですが

「スロット」で勝ったお金で支払いや生活ををするということも実際に多くありました。

パチンコやスロット、特にスロットに関しては色々と条件はありますが努力次第で収支を「プラス」にできる数少ないギャンブルだと思っています。

  • 会社からお金を借りる
当然毎月スロットで勝てる訳でもなく、数か月に一度はどうあがいてもお金がない。スロットをやる為のお金も捻出出来ないという状況になります。

そうした時は、僕の場合は会社に
「前払い」の申請を行っていました。

大きな会社ではないので、「前払い」のちゃんとした制度があるわけではないので流石に毎月「前払い」をするわけにもいかず、

上司に小言を言われるのでタイミングを見ながらこっそりと申請を出していました。

ここら辺は、会社からの信用・信頼などを気にする人は難しいのかなとは思いますが僕の場合若いころからギャンブルをやっていてお金の管理ができないやつだ!

という不名誉なレッテルを貼られてしまっているので良くも悪くもこの年になっても「前払い」をしてしまっています。

このことについても、奥さんにばれて

「いい年になって、恥ずかしくないの?」

「私だったら絶対恥ずかしくてできない!」

と言われてしまいました。

ごもっともなことなのですが

「俺は、全然別に恥ずかしないから」

と心の中で思いながら詰められていました‌

会社にお金を借りることがよいことだとは思いませんが、「前払い」は自分の働いた分の給料を担保にしているので全く知らないところから利息を取られて借りるよりもプライド云々を考えなければとりあえずの金策としては一つの手なのかなと思っています。

  • 契約者貸付制度
これも度々、ブログで話をしているのですが制度としては非常に簡単で有難い内容になっています。
既に振込済みの保険料に対しての貸付なので特に審査などなく所定の場所に行き手続きをすれば20分程度で現金を手にすることができます。

一番の魅力は、金利が低いこと。僕が利用して契約者貸付けは年利2%ほどだったと思います。

ただし、借りやすさの反面、繰り返していると借りることに対しての心理的な敷居が低くなってしまい結果的に限度額近くまで借り入れを行ってしまいます。

金融機関のように、支払日という概念がないので僕の場合は結局10年近く契約者貸付制度を利用していましたが記憶にある限り一度も返済をしていないと思います。

利息も少ないこともあり常に貸付可能金額の中でやりくりをできることになります。

  • 新規の借り入れ先を見つける
総量規制の対象範囲内

支払い遅延がなく

直近で大きく借り入れをしていないなどの条件がそろっていれば新規の借り入れ先を作るということも何度もやってきました。

多重・多額に債務がある人の場合、

大手サラ金 → ネットで出てくる中堅サラ金 → 名前も聞いたことが無いようなサラ金業者

と巡っていくことになると思いますが決して「闇金」と言われるているところだけからは借り入れを絶対にしないでください。

僕も本当にどこからもお金が借りられずに返済に困り、何とかしなければと追い詰められているときに

新宿の街を歩いて、お金を貸してくれそうなサラ金を探していて自分でもここは絶対に怪しいだろうなという雑居ビルに入っているサラ金に審査をして貰ったことがあります。

結局そこも審査落ちしてしまったのですが、その頃の自分はほんとにあと一歩で「闇金」の入り口に足を踏み入れるところまで来ていたのだと思います。

今でも何とか、生きていられるのもギリギリのところで最後の一歩を踏み出さなかったからと思っています。


返済の為に新たな借金を作るよりも何とか借金をしないで行く方法を考える

犯罪を犯すくらいなら借金を作った方がましかとは思いますが、返済の為に新たな借金を作るということに関しては借金を減らすということに対して一つも改善には繋がらないということ。

借金をする人はまた借金を繰り返すというループを抜け出すためにはお金を借りるという以外の

対策を考えなければまた明日も来月も来年も生活は苦しいままです。


僕はその場しのぎの金策を20年間続けてきました!

その間、上に書いていないことも含めて様々なことをやってきました。

そんな僕からひと言!

今月の支払いが苦しい、厳しいからと言って安易に借り入れを増やしてはダメだということ。

就職する、転職する、副業する なんでもいいから現在との違いを考えてみてください。

生活のパターンが変わらないと、基本的な支出も収入も変わらないです。

待っていたら誰かがやってくれる!

ということも絶対にありません。


自分で何とかするしかないです!


とっ僕もいつも自分に言い聞かせています。

きつくて、苦しい時もあるけどもうそこは頑張るしかないですよね

今大変な人がいたら、一緒に頑張りましょう

ということで僕も今月は新たな借り入れを絶対にしないよう頑張って行きたいと思います。



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

返済はするが借金は減らない!
カード会社への毎月の支払をするイメージ

こんばんは!

しばらくブログの更新をさぼってしまいました

毎日続けるのもなかなか難しいですね…

決めたことを確実に実行していく気持ちの強さが欲しい今日この頃です。

この何日かの間にもいろいろとあったのですがとりあえずは無事今月分の

借金の返済を完了させることができました。

僕の場合は、毎月15日が支払い日になるのでそれまでに何とかお金を

用意して入金をするのですが、お金を用意する過程で奥さんとまた一悶着

お金を用意する段階で一言二言の小言を言われ、最終的に泣かれるという

何とかこの負のスパイラルを打開したいです。


現時点の借金の総額を発表!!
支払い明細

内訳は、

・三菱UFJ銀行のバンクイック

 残額 ¥1,978,405 

・某サラ金

 残額 ¥270,000

・その他
 
 残額 ¥400,000


借金残 全部で約 ¥2,650,000 位ですかね…

約2か月ほど、Noギャンブル、No借金で生活を続けていますが

借金が全く減っていません。


バンクイックに関しては、最低支払額が毎月40000円なのですが

さすがに40000円払うとそのあとの生活とその他の借金が払えないので

支払い後、すぐに借入をしてしまっています(←これは明らかに借金ですね)

ということもありこの2か月ではほぼ借金は減らずという結果になってしまっています。

悲しいかな、これが現実なのでこの状況を一刻も早く打開する為に返済に充てられる

お金を増やすために支出を減らし、収入を増やさなければなりません。



ランサーズで副業が決まりました!

副業に関しては、進展がありランサーズで提案をしていた案件で一件採用が決まりました!

内容に関しては、別途報告をしたいと思いますが順当にいけば来月か再来月辺りには

毎月20000円~30000円くらいの副収入には繋がりそうなのでしばらくは様子を見ながら

続けていきたいと思っています。


まだまだ、厳しい戦いが続きますが何とか頑張っていきたいと思います。


借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村










 

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

借金を積み重ねている

こんにちは!

20才から始まった、借金生活。

その後、人生で初めて任意整理をするまでの話になります!


二十歳頃から始まった、借金生活。気が付けば借入金額400万程度まで膨らんでいたと思います。

月々の支払額は気が付けば利息の支払いだけで10万近くになっていました。
※ショッピングのカード枠も利用した時は最大で月40万の支払いの時もありました🤪

グレー?(ブラック)なこともやりながらも何とか金策を行っていましたが


次第に支払いが遅延するように…


今でもそうですが、借金のことは絶対に両親にばれたくないと思っていました

59e9ead672603212d63b881e9e2ef7bc_s

その当時実家暮らしだった僕としては一番恐れていた実家に連絡がいくことになってしまいました。


借金をするということは嘘をつく人生の始まりかもしれません

なんせ、何年間も仕事をしていると親には嘘をついて実際にはパチプロ屋に入り浸っているという生活だったので

借金がばれることによって今までついてきた嘘が幾つもばれるという状況でした。
※たまに近くのパチンコ屋で親父に遭遇することも😲

借金取りが実家に来てしまいました

恐らく結構な期間支払いが遅延してたのでしょう。結果的に支払いの督促に実家にまでこられるはめに!
※もう電話とかはフルで無視していたので当然ですよね

たしか、実家に来たのは

丸井のカード

だったと思います。


そのことがきっかけで親にも当然、借金のことが全てばれて結果的に親の勧めで弁護士に相談をすることになりました。

弁護士に相談をしてからは話が早く進んでいくことになりました。

当時の話の詳細な内容はよく覚えてはいませんが弁護士と話をして自分が選んだ選択肢は


任意整理

でした。

借金が原因だと任意整理等出来ないという話も聞いたことがありますが経験上問題なく出来ると思います。


今思えば、その当時のことを覚えていないということはやはり借金をしたことや
廻りに迷惑をかけたことなど本当の意味で反省をしていなかったのだと思います。


任意整理をして、400万近くあった借金を交渉によって250万程度にまでは減額をされることになりました。


借金返済のために生まれて初めて定職につく

自分はそれまでは、定職に就いたことがありませんでしたが弁護士がカード会社やサラ金会社と決めた月々の支払をする為に初めて就職をすることになります。


学歴も何もない自分が出来る仕事。


アルバイト雑誌からとにかくお給料の良い仕事を探すことにしました。

月々の支払いが12万(約2年で返済予定)

その時は実家に住んでいたので家賃負担はありません。

目にとまったのは、水商売。社員待遇で月額25万スタートという内容でした。

保険や税金のことなど考えていない時代でしたので25万の給料があれば

月に12万程度の返済は可能だろうと考えました。


そこからは若さ故に行動は早く早速一番条件の良さそうなお店に応募をしました。

しかしならが、1件目のお店は面接にはいきましたが結果不採用という結果に

なってしまいました。


初めての夜の商売のお店ということで緊張しながら面接に行ったのを覚えています。

それからほどなく、2件目の面接に行き1件目のお店とは違いアットホームな感じの

お店に面接に行くことになりました。


面接から数日後、無事面接をクリアーし社員として働くことが出来るようになりました。


後日談ですが、そのお店の責任者の方から実は自分の前に一人採用をしていたが

その人が数日でバックレて仕事に来なくなってしまった為次点にいた自分に採用の

連絡をしたということでした。


今思い返すと借金をしたことは別として当時の任意整理という選択肢は間違っていなかったのでないかと思っています。


しかし、まだまだこれから僕の波乱万丈な借金人生は続いて行きます。



借金全額返済まで応援よろしくお願いいたします!



債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20歳から始まった借金人生 

借金に苦しんでいるイメージ

こんにちは!

僕の長い借金人生の始まりになった頃の話をしたいと思います。


最初に借金をしたのは僕が20歳の頃、今から20数年前。当時は今のように総量規制もなく無職(パチプロを自称していました)の

自分でもあの手この手を使い最終的に400万円(ショッピング枠含む)の借入をすることが出来ました。

今思うと仕事場への在籍確認もざるのように甘かったなぁと思います。


主な借入先

複数のクレジットカード キャッシュカード


・アコム
・プロミス
・アイフル
・レイク
・丸井
・セゾンカード


武富士もあったかな~? 

ちょっと記憶が曖昧な部分も多くあるのですが、今から20年ほど前のサラ金で大手と言われているところはほぼ全てから借り入れをしている状態でした。

駅前にある、サラ金ビルを何度も行き来してましたね


他にもあったかもしれませんが、、、

結果的に20才でサラ金から初めてお金を借りてからわずか2~3年でパンク状態になってしまいました。

実質無職の若者の借金総額が400万超。


完全に終わってる


総量規制前の利率なので年率が29.2%の時代です。


単純計算で

借入 4,000,000円 
 
年利息分 1,168,000円

月にすると利息だけで97,333円

という金額になります。


今でも金銭感覚は狂っていると思いますが当時も借金の返済が廻らなくなる結構末期の状態になるまで何も考えることなく借入を続けていました。

当然の如く、限度額は常に一杯で返済をしては空き枠を返済に廻すという自転車操業になっていました。

苦しい苦しい自転車操業を1~2年してとうとう借金でくびが回らない状態になりました



この話の続きはまた次回ブログに書きたい思います。



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します。



債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ