僕の借金人生 をグラフにしてみました

借金 グラフ


こんばんわ!

今日は少し時間があったので自分の人生を少し振り返ってみたいと思う。


自分でも信じられないけどこれが僕の今まで歩んできた人生です


かの有名な経営者 京セラの創業者である稲盛和夫氏

「人生=仕事」

と言われている。

自分にとっての人生は

人生 = 借金

といっても過言ではないくらい長い付き合いとなってしまっている。

付き合い始めて約20年 女性とだってそんなに長く付き合ったことがない

正に空気のような存在!

いて当たり前のような。

時には付き合っていることを正当化するようなことも過去には言ってきた。

「借金をしているのはそれだけ信用があるということで良いことだと

「貸す方が悪い」 

などなど


自分でも思う。ク〇だなと!

自分の娘だったら、絶対に絶対にこんな男とは付き合わせないし結婚などさせない! 

初めから分かっていればだが。。。


借金をしたり、ギャンブルにのめり込んでしまうのは自分のことしか考えていない証拠だと。

自分の借金の歴史を振り返る

線路は続くよどこまでも


簡単に自分の歴史を振り返ってみる。

改めて、振り返ってみてもう同じ過ちをしないようにしたいと思う。

① 25歳ごろ

この時は23歳の時にした初めて「任意整理」をして約2年間で
返済を行い、めでたく借金が0円という状況になりました。

② 32~33歳ごろ

結婚して、子供が出来その後に借金が奥さんばれる。
人生二度目の「任意整理」 

③ 40歳前後

割と最近の出来事。仮想通貨等々 諸々重なり借金は人生のピークを
迎える。 親に借金の立替をして貰い借金が無しに。
この時、2度と借金はしないと誓うも…

その直後にまた借金が300万になる

↑ ↑ ↑

今ここです

① 22~23歳ごろ

パチンコ・パチスロで生計を立てていて多い月には100~150万程度と収入はあった時期。(人生で一番稼いでいた時期)

散財もしていましたがこの頃競馬に嵌まり毎週数十万単位でお金を突っ込んでしまい最終的に任意整理という結果に。
※1日で80万とか負ける日もありました

社会的には無職ではあったがあの手この手でサラ金からお金を借りてピーク時は400万に手がかかるくらいの金額になってしまいました。

当時は金利が年率29.2%だったので毎月利子だけで10万。

② 26~30歳前半

一度は借金がゼロの状態になったのですが借金癖、ギャンブル癖、浪費癖が
全く抜けず借金もあっという間に300万の天井は張り付き状態を何年も続ける。

この当時、割と仕事は順調で月収で50万~70万の給料を貰っていたが
一人暮らしでお金の管理が全くできず最終的に水と電気を止められて
夜逃げをするように家を出ることに

③ 主に30代

またしても一度、家族の力で借金が無くなったのにも関わらず懲りずに借金をしてしまう。

既に家庭内の信用はゼロに等しい状態になっていたため、お小遣いや給料を厳しい管理下におかれて生活をしていく。


内緒にしている借金の返済をするためには小遣いでは廻せずにあっという間に
借金が膨らむ

大逆転を狙い、仮想通貨に投資をするも見事に惨敗

借金の額は人生最大の500万代に突入する。

またしても借金がばれ、親も含めて家族で話し合いを行い結果またしても
人の力を借りて借金の清算をする。


ここで本当は終わればよかったのだが、またしても自分はこの後
大きな過ちを犯してしまうことになる。


借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村