google-site-verification=4oCvVzznqMkRP3wCbc66nlH7cgTK1vivJ_6sySIhmVE

ギャンブル依存症、借金依存症でも幸せに生きる方法

20代前半 借金400万(任意整理で完済)→30代前半借金300万(親が返済)→30代後半 借金500万(親が返済)→40代 借金 270万(今ここ)ギャンブル依存症、多重債務者、借金依存症でも前向きに生きています。 

Tag:パチスロ

スロットで月に100万以上稼いだ攻略法とは

00235-images-money

遥か遠く昔の、パチプロ時代の想い出話です

嘘のようなほんとの話!

今思い返すと、その後の人生観に大きく影響を与えた時代になります

当時はパチスロの立ち回りのコツを聞かれても他の人に教えてることはしませんでした

今だから話せるパチプロ時代に月に100万円以上稼いだ攻略法の話になります

それではどうぞ




月に100万以上稼ぐためにやっていた3つのこと

  1. 閉店時の出目チェック
  2. 朝一の「ガックン」チェック
  3. ホール選び
はい! たったのこれだけです

本当にこの3つのことをやるだけでパチスロで月に100万以上のお金を稼ぐことが出来ていました

月に最高で稼いだ時は150万位稼いだこともあります

パチスロで勝つための知識を持っている人であれば

本当に???

と疑われる人もいると思いますが嘘いつわりなくこれだけのことで月に100万以上安定してパチスロで勝つことが可能でした

月に安定して100万以上勝っていたのはパチプロ生活5~6年の中でも2年ほどになりますがパチスロで勝つための攻略法や情報の紙媒体だった為、

今と比べて圧倒的に情報の伝達速度が遅かったので美味しい時代が長く続いていたのだと思います

パチスロをあまり、詳しく知らない方の為に簡単に説明をすると


まず、毎日行っていたのがパチンコ屋が閉店する間際にパチスロの島に行き

  • 出ていた台
  • 出ていなかった台
を数台ピックアップしてその台の閉店時の出目をチェックして覚えておくかメモをする

そして、翌日朝一でパチンコ屋に入店して前日夜にチェックをした台の出目が変わっているか?いないか?を確認する

ここ重要 ↓ ↓ ↓

特定の機種やメーカーの特性として、設定変更をすると1ゲーム目のリール始動時に普段とは異なる挙動をします
※言葉通りまさに「ガックン」という感じです

その特性を利用して前日出ていた台が翌日出目が変わらず朝一「ガックン」をしたら設定変更(恐らく下げられた)

反対に前日出ていなかった台が朝一「ガックン」したら設定を上げられた可能性が高くなるのでその台を選んで打つ

朝一にライバルがいない店であれば、コインを1000円分購入して何台かカニ歩きをして設定変更の判別を行ってしまえばものの5分で四号機時代の爆裂機の高設定を毎日打つことが出来ました

特に小さなホールなど、朝一にリールを廻すなどの「ガックン」対策をしていない店も沢山あったことと、攻略法として「ガックン」がほとんど浸透していなかったこともあり正に活動していた地域では独占状態で高設定を打ち続けることが出来ました

パチスロ稼いだ機種TOP5

パチプロ時代に稼いだ歴代機種TOP5

収支は記録が無いので、順位は記憶を頼りにしています

  1. 大花火
  2. アステカ
  3. ハナビ
  4. タコスロ
  5. クランキーコンドル
いゃ~改めて思い出しても懐かしいですね

それぞれ、それなりの稼働をしていた台ばかりなので思い入れのある機種ばかりです

他にも、アステカの後継機ワードオブライツやアレックス、ビーマックスなどのビタ押し系の機種も打ち込んでいました

  • 大花火(アルゼ)
大花火 4号機

A-700 と言われる一回のビックで700枚以上獲得可能な大量獲得機マシーン

失敗した時のダメージが大きい為、何百回とやってもリプレイ外しの時のビタ押しの緊張感にしびれます
設定BIGREG機械割
 11/431.1581/655.36100.66%
 21/399.6101/655.36104.39%
 31/364.0891/606.815109.89%
 41/321.2551/606.815117.36%
 51/292.5711/512124.87%
 61/240.9411/481.882140.33%


  • アステカ
アステカ 4号機

地元の超穴場店を見つけて半年間以上毎日のようにアステカの高設定を打っていました

1/2で突入するCTに15回連続で当選を外した友人が切れて何度も台パンをしていた光景が忘れられません

設定BIG機械割(1)機械割(2)
11/315.192.1%92.1%
21/273.197.9%97.9%
31/244.599.4%103.0%
41/221.4101.1%108.0%
51/202.3104.3%113.0%
61/180.0107.4%119.9%


  • ハナビ
HANABI 4号機

王道のAタイプですね
「遅れ」た時の変則打ちなど、打ち手を飽きさせない工夫などが好きでした
連チャンすれば一撃3000~4000枚位は平気で吐き出してくれます
サンダーVやバーサスもよく打ちました
設定BIGREG機械割
 11/289.891/420.10 92.6%
 21/277.691/420.10 96.2%
 31/264.261/420.10 98.1%
 41/252.061/420.10101.0%
 51/244.541/390.10102.8%
 61/240.941/374.09104.9%

  • タコスロ
タコスロ 4号機

ビタ押し養成マシーン
タコスロでビタ押しを叩き込まれました
当時はモーニングがあり、朝一モーニング台ゲット!そのまま終日打ちきることも多くありました
良く連れにリプレイ外しを頼まれていました


設定BIG
REG
PAYOUT
ハズシ不使用
PAYOUT
ハズシ使用
11/273.071/468.11101.74%105.93%
21/268.591/468.11102.50%106.76%
31/248.251/468.11106.31%110.92%
41/240.941/468.11107.84%112.59%
51/240.941/409.60108.97%113.72%
61/240.941/364.09110.44%115.19%


  • クランキーコンドル

クランキーコンドル 4号機

四号機のDDT打法やリプレイ外しなど攻略法の代名詞ともいえる名機

設定1でもフル攻略で負けないという触れ込みでホールでは皆リプレイ外しにチャレンジしていました

上段青テンなどのリーチ目も秀逸です

設定BIGREG機械割
 11/277.691/481.88 95.0%
 21/264.261/442.81 98.2%
 31/2561/409.6100.3%
 41/240.941/390.10102.5%
 51/240.941/381.02104.7%
 61/240.941/381.02107.1%


全ての機種が懐かし過ぎて涙が出てきますね

まだまだ想い出に残る機種は沢山ありますが長くなるので割愛します

ここに上げた機種は面白いだけではなく本当に沢山稼がせて貰った台ばかりなのでお世話になりましたという気持ちで一杯です

パチスロ今と昔の攻略法の違い

今も昔もホール選びや台選びの重要性という基本は変わらないと思います

大きく違う点としては、昔はピンで活動をしているパチプロが多かったの比べて今は軍団的な大人数で活動をしている人達が多いのかなと思います

ネットなどの情報収集の幅が広がり個々の技術力の差や情報量に大きさな差がつき難くなってきて「引き子」や「打ち子」などを使ってとにかく数で抑えるというのが支流になってきているのでしょうか

確実にいえるのは昔より稼げなくなってきている、稼ぎにくくなっているというのは事実なのではないでしょうか

ある時抽選で良い番号を引いて狙い台を取りに行ったら前に誰もいないはずなのに既に台を確保されてた…!

みたいなことがあると流石に一般のユーザーの立場からすると「んっ!」となってしまいますよね

ただ、今でもこれだけの大きなお金が動いているパチンコ・パチスロ市場

そして、沢山の人間が関わっている以上確実に何かしらの不正や法律に違反するような攻略法が存在しているはずです

今となっては関係の無い話ではあるのすが誰かが不正に利益を得たとしらその分割りを食うのは確実に一般ユーザーである我々です

ただでさえ、勝ちにくい上に不正をしている人の尻拭いまでしなくてはならない

こんなバカらしいことはないですよね

パチンコやパチスロに関しては、一定の条件はありますがしっかりと知識と技術があり立ち回りをすれば大きく負け越すことも無いと思いますし収支をプラスに
することも出来ます 

今専業でパチプロをやったら多分稼げるのはいいとこ20~30万くらいですかね

どちらなにしても一生やっていくのは厳しいなと思います

勝つための情報の大事さは今も昔も変わらない

「ガックン」攻略法は、パチスロ専門の雑誌でメジャーなものが当時は二紙あったのですがそのどちらかの雑誌のライターさんの記事かは定かではありませんが
「ほんの数行」程度、設定変更後の台の挙動として文章の一部として書かれていました

決して、

「大発見!これで朝一に1ゲームで設定変更が丸わかり」

と書かれていた訳ではありません

この記事は全国の何万人という人が目にしていたのだと思われます

結果的にこの僅かな内容一つで他の人に大きく差をつけてパチスロで数千万円のお金を稼ぐことが出来ました

たかが、ギャンブル、パチスロの話ですが何事も必死になってやっていると何とかなるんだなということはこの時の経験を通して学ぶことが出来ました

パチスロの雑誌を何冊も買い込んで毎日見ていましたね

勉強とは違うかも知れませんが、情報収集という意味では役立っていたと思います

まとめ

お金に対する価値観などよくも悪くも人生に大きく影響を与えたパチプロ時代の話でした

学歴がない人間にとって、若くして大金を稼いだ経験は成功体験として大きな自信にもつながりました

反面、稼いだお金を全部使ってしまう浪費癖やギャンブル依存症になる原因を作ったのもこの時の経験が大きく影響しているのだと思います

いずれにしても過去は取り戻せないのでパチプロ時代の経験もこれからの人生の糧になるようにしていきたいと思います



ランキングに参加しています。

宜しければ

「クリック」

お願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

パチンコの攻略会社の実態とは

00393-images-money

世の中色々な仕事がありますが、僕が今まで働いた中でもかなり特殊な仕事

「パチンコの攻略会社」について説明をしていきたいと思います。
普通の人はなかなかパチンコの攻略会社で働こうとは思わないと思いますがパチンコやパチスロをやられている人であれば一度や二度は怪しい攻略法などの広告を目にしたことがあるのではないかと思います


そんなパチンコ攻略会社で実際に働いていた僕がパチンコ攻略会社の実態をお伝えしていたします

それではどうぞ!



怪しい?パチンコ攻略会社の実態とは

一般的にパチンコやパチスロの攻略法を販売している会社のイメージは

「怪しい」

普通に考えてまともな人が経営をしているとは思い難いですよね

攻略会社と一区切りに言っても様々な会社があると思いますが

僕が働いていた会社は拍子抜けする位に普通の小さな会社という感じでした

オフィスは住宅街にあるマンションの一室

社員は3~4人、そこに派遣の女性が2人程度いるような本当に小さな小さな会社でした

強いて特徴をあげるならやはり

社長が

「パチンコ・パチスロ」が好き!

ということ

まぁ当たり前といえば、当たり前の話なのですが職場で普通にギャンブルの話をしているような環境でした

ただ、それ以外の人達は全くパチンコやパチスロなどのギャンブルに興味が無い感じでした

今の時代、職場でギャンブルの話などしていたら白い目で見られてしまいますからね

ある意味、ギャンブル好きには堂々とギャンブルの話が出来る良い環境だったのかもしれません

仕事終わりに毎日のようにパチンコ屋に行っていたのも今ではいい想い出です

攻略会社の入社試験

562f0bd8af3cae185e223f71b785f2d3_s

パチンコの攻略法を販売する小さな会社ではありましたがしっかりと入社試験なるものがありました

その内容は?

もちろん

パチンコやパチスロに関する基礎的な知識を求められる内容です

世間一般的なビジネスマナーなどに関するテストは一切ありません

筆記テストだったのですが図に沿って、パチンコの釘の名称を答える内容やパチスロの設定に関する知識など‥

テストの結果、ほとんど満点だった僕は


社長から


「エリートがきた!」


と言われるはめに…


一般社会では借金まみれのギャンブル依存症のどうしようもないくず人間ですが一転、環境が変わると役立つこともあるんですね…


複雑な心境ではありましたが、今まで培ってきた知識が多少でも役に立つのは良かったと前向きに考えることに…


入社試験と面談を行い無事?採用して頂くことになりました


攻略会社の仕事内容とは

d99c871cbd4fa510466a14365b005c5f_s

無事?入社の決まった攻略会社での仕事ですが細かく説明をすると幾つかあるのですが

大きな分けると2つ

  • 既存顧客の電話サポート業務
  • 未払い会員への督促業務

がメインの仕事となります

既存顧客への電話サポート業務ですが全国の攻略法を購入した顧客に対して購入後の電話サポートを保証していたので顧客からかかってくる電話の対応を行っていました

もう一つの業務が一番やっかいな仕事だったのですが、細かい説明はここでは省きますが

ようは、お金を払っていない人に対して電話での集金・回収業務になります

こんな僕がいうのも何ですが

そもそも「パチンコ攻略法」にお金を払ってまで手を出す客層なので

まぁまともでは無い人も多いわけで…

当然支払えるお金が無かったり、最初から支払う気が無かったり色々な人がいるわけですよね

あくまでも電話での対応なので大きなトラブルになることはありませんでしたがよく電話で喧嘩というか口論になることはありました

そんな感じで悪戦苦闘しながら日々の仕事をこなしていました

攻略会社のお給料

fe070db774f62d310c65e504f09fd10b_s

さてここでは、気になる攻略会社の働く環境ですがこれも結構世間一般並みの

土日祝日はお休み

勤務は平日の10時~19時(1日8時間労働)

お給料は月額25万+歩合給

という感じでした

残業もほとんど無かったと思うのでそれほど悪い条件では無いのかなと思います

特種なのは「歩合給」に関してですが

社内で唯一集金業務を任されていたので
集金したお金の一部を歩合給として受けとる契約だった為、良いときは基本給以上の歩合給を受けとることもありました


特に最初の方は、集金リストを社内で誰もやる人がおらずほぼ手付かずのリストだったのか結構な額を効率よく回収出来たので歩合給も相当な額になりました

一度歩合給を合わせた給料が社長よりも多かったらしく

「ちょっと減額をさせてくれ」

と訳のわからないことを言われて減らされることもありました

色々とありましたが、労働条件的には割と良い環境で働くことが出来たと思っています

まとめ

攻略会社がどのように収益を上げているのか?

普通に考えれば儲かる攻略法があるのであれば自分達で攻略法の販売などせずにその方法でお金を稼げばいいのでは?

と考えると思いますが、それでも実際に嘘か本当か分からない攻略法になけなしのお金の中から何万も何十万の大金を出してしまう人が世の中には沢山います

そんなからくりに引っ掛からないように

また別の機会にその辺の裏話もしていきたいと思います


念のため、お伝えしておくと今回書いた攻略会社は詐欺とかの類いでは無かったことはお伝えしておきます。
※理由も別の機会に説明していきます

個人的に世の中の裏側とか知らない世界がどんな風に動いているのか等に興味があるので色々な世界を体験して知ることは非常に大事なことかなと思っています

ただ、攻略法しかり甘い話、簡単な儲け話というのは基本的には存在しないものだと思って下さい

面白味の無い話ですがそれが現実なんですよね~

それでは、またパチンコ攻略法会社の実態については書ききれないことがあったので続きを書きたいと思います


最後までお付き合い頂き有難うございました





ランキングに参加しています。

宜しければ

「クリック」

お願い致します♪

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

旅打ちの続き スロット遠隔地域??偏


今日も一日お疲れさまでしたm(_ _)m

久しぶりにパチスロ・パチンコの旅打ちの話の続きになります

パチスロやパチンコをやらない人にはちょっと分かりにくい言葉などもあると思います。

申し訳ありません



パチンコ屋の遠隔操作の事態は

60405cfebae157fc0fb45866299ee78b_s


前回の続きから…

男同士のラブホテル生活も落ち着いてきてこの地域に来て既に1ヶ月くらいは経過していました

収支的には、買ったり負けたりを繰り返していてラブホテル代などの生活費を考えると何とかギリギリ生活が出来ている程度という感じでした

そこで立ち廻りを見直そうと改めて周辺の店舗を見て回っている時に目に留まったのが何度か足を運んだ駅前にあるR店

お店は小さいお店ながら出玉は比較的出ているように感じました

客層もそれほどレベルが高くなく、ここなら勝負が出来るかなと感じることが出来たので暫くこのお店に通ってみようという話になりました

最初の何日間は狙い通り、そこそこの収支を叩き出すことが出来ました


ただ、暫く通っているうちに

このお店の出玉の出方が



明らかにおかしい…


ということに気がつき始めました

一応出来るだけ誤解のないように伝えておくとこの時はパチプロとして4~5年間パチスロのみで生計をたてていて全国のパチンコ屋に足を運び、パチスロ関しては年がら年中ほぼ毎日朝から夜までスロットをやっていた時期なので

今まで経験則と照らし合わせても非常にこのお店の台の挙動に違和感を感じました

パチンコ屋の遠隔に関しては、様々な意見があり、実際に遠隔操作で摘発をされたお店もあるのも事実ですが

僕がパチプロとしての体験を通して考えていることは

パチンコ屋の遠隔は基本的にはほぼない
とは思っています

ほぼというのは、実際に摘発をされたお店があることや僕が今回経験したような明かに違和感のあるお店でも真実はわからないのでなんともいえませんが

確率としては1000店舗あるなかで遠隔の可能性ががあるのはその内の1店舗あるかないか位なのだと思います

これも昔からよく言われていることですがパチンコ屋にとって遠隔操作をする為の設備投資や万が一見つかってしまったときのリスクを考えるとメリットよりもデメリットの方が大きいからだと思っています

パチンコ屋にとっては出したく無ければ釘を閉める、低設定を使う。出しているように見せたいときはサクラなどを雇ってしまった方が遥かに簡単なことです

疑惑を持ったお店も今は無くなってしまっているのですが、実際のところはどうなんてすかね?

今でもその当時遠隔をやられていたのか?

気になっています

パチンコ屋はサクラだらけ

ブログの趣旨から離れてしまうので簡単に書きますが

恐らく、パチンコ屋にはサクラめっちゃおおいですよ!

  • 店長や店員の知り合い
  • オーナーの知り合い
  • 今だとネットからもあるんですかね?
パチンコ業界で働いている訳でもなくそういった知り合いがいる訳でもなくただの一人のパチスロ好きのユーザーの立場でさえ今までに何度もそういった怪しい情報を耳にしたことがあります

お店ぐるみなのか

店長などの個人的な利益の為なのか

は色々とあるのだと思いますが

最近の話でも都内の有名店でサクラのバイトをしている人のリアルな話も聞いたばかりなので僕のような人間でさえそういった情報が入ってくるということは

世の中では相当数サクラを利用した不正が蔓延している状況なのだと思います

特にパチスロに関しては、人間が設定を決めている以上、安易によからぬ考えに流されてしまうのは簡単に想像出来ますよね…

朝イチから指定した台をサクラに打たせて勝った利益を折半にするなど

不正が簡単に出来てしまうのも、こういった現状を招いてしまう現状なのだと思います

それで割をくうのは一般のユーザー達ですからね

何にしても、やり過ぎはよくないですよ

それでも旅打ちは楽しい

遠隔疑惑などもあり、

収支的には

「地方に行ったらもっと勝てるんじゃない?」

という安易に考えていた当初の期待通りの結果にはなっていませんでしたが

地元から離れた場所で毎日違った環境で好きなパチスロをやりながら日々を過ごすことが出来ていたので本当に楽しい毎日を過ごすことが出来ていました

旅打ちの醍醐味といば、その土地の美味しいものを食べてということも楽しみの一つとしては大きいかと思いますが

今回は結果的に「定住型の旅打ち」ということになったので食べ物に関してはそれほど思い出が作れませんでした

あっでも餃子はちょこちょこ食べにいっていましたね

パチスロが早く終わった時などはナンパに繰り出しナンパで仲良くなった女の子とも良く遊びに行ったりもしていました

相手からしたら、毎日男と二人でラブホテルに泊まっている相当怪しい二人組だと思われていたのだと思います

出しとうとうお金がなくなる

旅打ち当初の手持ち資金が二人合わせて20万ほど

定住型の旅打ちを初めてから3ヶ月くらいたった頃の話です

いよいよ、お金が無くなってきてしまいました

その額、

二人合わせて5万円

というか、連れの友人は既にお金がほとんどない状態に

流石に5万円だけでは、今日一日で全部無くなってしまってもおかしくない金額です

帰りの車のガソリン代や地元に帰った際の生活費などを考えるともうどうしようない状態になってしまいました

友人の方は

「そろそろ帰ろうか」

というムードに

僕「…」


僕「最後にひと勝負しようか!」


僕「それでダメだったら諦めて東京に帰ろう」

この時、両親に一度も連絡を入れていない家出人状態だった僕はこのタイミングで実家に帰るのも気まずいなという思いあり諦めきれずに最後のあがきを思いつきました!

まさかの大逆転劇

残り僅かなお金50000円を握りしめて、最後の勝負として選んだのは

「競馬」

死ぬほど競馬のセンスがないので何で競馬を選んだのかは謎ですが多分その時この金額で勝負が出来ると思った台や店が無かったんでしょうね

ただ、結論からお伝えするとこの時の競馬は連戦連勝して最終的にお金を40万くらいまで増やすことに成功しました

人生で競馬でこんなに勝てたのは唯一この日だけです

本当に何が起こるか分からないですよねー

色々な思い出があるはずの旅打ちですが何だかんだでこの日の競馬での出来事は今でも物凄く覚えている貴重な体験となりました

人生楽しんだもの勝ち!

といいますが、まさにこの時期は怖いもなし、本当に自分の好きなことだけをやっていた頃でした


次回どこかのタイミングで旅打ちの最後のまとめブログを書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

旅打ちの続き(パチスロ・パチンコ) ~その③~
JR宇都宮駅 外観

こんばんは! 

今日も一日お疲れ様でした。

僕はまだ仕事が終わっていませんが、会社の事務所で一人きりでブログを書いています

今週も残り二日頑張ります!!


旅打ちの話のパート③になります。

僕が22才頃に若いからこそ出来たギャンブル旅について書きたいと思います。

しばし、昔の思い出話にお付き合いください。


旅打ちの話パート② ↓ ↓ ↓ こちらからご覧ください



安住の地を求めて

パチスロ ニューパルサー

パチスロで喰える場所を求めて、車での旅打ちを始めた僕たちですが、旅打ち開始わずか1週間で手持ちの資金が底をつきそうに…


たまたま、見つけた出玉状況の良いお店で友人が万枚近くのコインを出したことで状況が一変しました


手持ちの資金が復活したことも良かったのですが何よりこのお店を中心に近隣の店舗を何店舗か見て廻ったのですが割りと出玉があるお店が多かったこともあり気がついた時にはこの地域を中心にパチスロを打つようになっていました

怪しい生活の始まり 男二人でラブホテル編

3d6b73421708de653025514e44c7dcf3_s

この地域を中心に打ち初めて1週間程度経過したころでしょうか


見知らぬ土地で、知らないパチンコ屋に行き、その地域にいるパチプロとの縄張り争いなど…⚔️



味方は二人だけ



毎日が緊張の連続でした…
 



いつしか、僕たちは男二人でラブホテルに入る関係に





というのは、




半分は作り話なのですが




実際の話としては、最初は駅前のビジネスホテルに宿泊をしていたのですが安いところでも一泊5000~6000円はしていたので流石に二人で宿泊費だけで1日10000円以上掛かってしまうのは厳しいという話になりました


そこで、二人で話合った結果、


「ラブホテルだったら安いんじゃない🏩?」

今なら、スーパー銭湯やカプセルホテル、マンが喫茶という選択肢もあると思いますが

当時はそういうところが無かったのかなぁ~ 

あまり覚えていませんが、その時僕たちが下した決断は

男二人でラブホテルに泊まる

という結論でした

地方ということもあり、ラブホテルが駐車場一体型のホテルが多かったのも車で稼働していた僕たちには都合が良かったのかも知れません


そんな感じである意味、見知らぬ土地での生活にもだんだんと慣れていくことができました


肝心のスロットの方は、当時のスロットは4号機全盛期でたくさんの機種がありましたが

好んで打っていたのは「HANABI」という台でした。

※パチンコ・パチスロに詳しくない方は申し訳ありません


続きはまた次回


借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ