google-site-verification=4oCvVzznqMkRP3wCbc66nlH7cgTK1vivJ_6sySIhmVE

ギャンブル依存症、借金依存症でも幸せに生きる方法

20代前半 借金400万(任意整理で完済)→30代前半借金300万(親が返済)→30代後半 借金500万(親が返済)→40代 借金 270万(今ここ)ギャンブル依存症、多重債務者、借金依存症でも前向きに生きています。 

Category: 20代前半の話

旅打ちの続き スロット遠隔地域??偏


今日も一日お疲れさまでしたm(_ _)m

久しぶりにパチスロ・パチンコの旅打ちの話の続きになります

パチスロやパチンコをやらない人にはちょっと分かりにくい言葉などもあると思います。

申し訳ありません



パチンコ屋の遠隔操作の事態は

60405cfebae157fc0fb45866299ee78b_s


前回の続きから…

男同士のラブホテル生活も落ち着いてきてこの地域に来て既に1ヶ月くらいは経過していました

収支的には、買ったり負けたりを繰り返していてラブホテル代などの生活費を考えると何とかギリギリ生活が出来ている程度という感じでした

そこで立ち廻りを見直そうと改めて周辺の店舗を見て回っている時に目に留まったのが何度か足を運んだ駅前にあるR店

お店は小さいお店ながら出玉は比較的出ているように感じました

客層もそれほどレベルが高くなく、ここなら勝負が出来るかなと感じることが出来たので暫くこのお店に通ってみようという話になりました

最初の何日間は狙い通り、そこそこの収支を叩き出すことが出来ました


ただ、暫く通っているうちに

このお店の出玉の出方が



明らかにおかしい…


ということに気がつき始めました

一応出来るだけ誤解のないように伝えておくとこの時はパチプロとして4~5年間パチスロのみで生計をたてていて全国のパチンコ屋に足を運び、パチスロ関しては年がら年中ほぼ毎日朝から夜までスロットをやっていた時期なので

今まで経験則と照らし合わせても非常にこのお店の台の挙動に違和感を感じました

パチンコ屋の遠隔に関しては、様々な意見があり、実際に遠隔操作で摘発をされたお店もあるのも事実ですが

僕がパチプロとしての体験を通して考えていることは

パチンコ屋の遠隔は基本的にはほぼない
とは思っています

ほぼというのは、実際に摘発をされたお店があることや僕が今回経験したような明かに違和感のあるお店でも真実はわからないのでなんともいえませんが

確率としては1000店舗あるなかで遠隔の可能性ががあるのはその内の1店舗あるかないか位なのだと思います

これも昔からよく言われていることですがパチンコ屋にとって遠隔操作をする為の設備投資や万が一見つかってしまったときのリスクを考えるとメリットよりもデメリットの方が大きいからだと思っています

パチンコ屋にとっては出したく無ければ釘を閉める、低設定を使う。出しているように見せたいときはサクラなどを雇ってしまった方が遥かに簡単なことです

疑惑を持ったお店も今は無くなってしまっているのですが、実際のところはどうなんてすかね?

今でもその当時遠隔をやられていたのか?

気になっています

パチンコ屋はサクラだらけ

ブログの趣旨から離れてしまうので簡単に書きますが

恐らく、パチンコ屋にはサクラめっちゃおおいですよ!

  • 店長や店員の知り合い
  • オーナーの知り合い
  • 今だとネットからもあるんですかね?
パチンコ業界で働いている訳でもなくそういった知り合いがいる訳でもなくただの一人のパチスロ好きのユーザーの立場でさえ今までに何度もそういった怪しい情報を耳にしたことがあります

お店ぐるみなのか

店長などの個人的な利益の為なのか

は色々とあるのだと思いますが

最近の話でも都内の有名店でサクラのバイトをしている人のリアルな話も聞いたばかりなので僕のような人間でさえそういった情報が入ってくるということは

世の中では相当数サクラを利用した不正が蔓延している状況なのだと思います

特にパチスロに関しては、人間が設定を決めている以上、安易によからぬ考えに流されてしまうのは簡単に想像出来ますよね…

朝イチから指定した台をサクラに打たせて勝った利益を折半にするなど

不正が簡単に出来てしまうのも、こういった現状を招いてしまう現状なのだと思います

それで割をくうのは一般のユーザー達ですからね

何にしても、やり過ぎはよくないですよ

それでも旅打ちは楽しい

遠隔疑惑などもあり、

収支的には

「地方に行ったらもっと勝てるんじゃない?」

という安易に考えていた当初の期待通りの結果にはなっていませんでしたが

地元から離れた場所で毎日違った環境で好きなパチスロをやりながら日々を過ごすことが出来ていたので本当に楽しい毎日を過ごすことが出来ていました

旅打ちの醍醐味といば、その土地の美味しいものを食べてということも楽しみの一つとしては大きいかと思いますが

今回は結果的に「定住型の旅打ち」ということになったので食べ物に関してはそれほど思い出が作れませんでした

あっでも餃子はちょこちょこ食べにいっていましたね

パチスロが早く終わった時などはナンパに繰り出しナンパで仲良くなった女の子とも良く遊びに行ったりもしていました

相手からしたら、毎日男と二人でラブホテルに泊まっている相当怪しい二人組だと思われていたのだと思います

出しとうとうお金がなくなる

旅打ち当初の手持ち資金が二人合わせて20万ほど

定住型の旅打ちを初めてから3ヶ月くらいたった頃の話です

いよいよ、お金が無くなってきてしまいました

その額、

二人合わせて5万円

というか、連れの友人は既にお金がほとんどない状態に

流石に5万円だけでは、今日一日で全部無くなってしまってもおかしくない金額です

帰りの車のガソリン代や地元に帰った際の生活費などを考えるともうどうしようない状態になってしまいました

友人の方は

「そろそろ帰ろうか」

というムードに

僕「…」


僕「最後にひと勝負しようか!」


僕「それでダメだったら諦めて東京に帰ろう」

この時、両親に一度も連絡を入れていない家出人状態だった僕はこのタイミングで実家に帰るのも気まずいなという思いあり諦めきれずに最後のあがきを思いつきました!

まさかの大逆転劇

残り僅かなお金50000円を握りしめて、最後の勝負として選んだのは

「競馬」

死ぬほど競馬のセンスがないので何で競馬を選んだのかは謎ですが多分その時この金額で勝負が出来ると思った台や店が無かったんでしょうね

ただ、結論からお伝えするとこの時の競馬は連戦連勝して最終的にお金を40万くらいまで増やすことに成功しました

人生で競馬でこんなに勝てたのは唯一この日だけです

本当に何が起こるか分からないですよねー

色々な思い出があるはずの旅打ちですが何だかんだでこの日の競馬での出来事は今でも物凄く覚えている貴重な体験となりました

人生楽しんだもの勝ち!

といいますが、まさにこの時期は怖いもなし、本当に自分の好きなことだけをやっていた頃でした


次回どこかのタイミングで旅打ちの最後のまとめブログを書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

借金しながら旅をして総額100万の借金を作った話


こんばんは!

世間は3連休ですが、皆さんどうお過ごしでしょうか?

僕は少しだけ、家族サービスで子供と外に遊びに出かけただけで3連休は終わってしまいそうです。

登録している、副業のアルバイトも仕事が入らず。。。

今月の計画が狂ってしまいました。



一度目の債務整理前に旅打ちをして借金100万増やしました

74c9737078e6f53f12f08595e4de519e_s


借金の原因をいろいろと考えているときに思い出した話を書きたいと思います。


僕が21か22歳ころだったと思います。

当時、パチプロを自称していた僕は毎日のように開店から閉店までパチンコ屋で過ごしパチンコが終わって夜~夜中、明け方にかけてナンパに繰り出すという日々を過ごしていました。

睡眠時間は2~3時間程度は当たり前。もう何年間もそんな生活を続けていました。

若かったことと、自分が好きなことをやっていたからこそ苦も無くそんな生活が出来ていたのだと思います。 

今だったら絶対無理ですね


ほんとうに些細なことがきっかけで始まった無計画なギャンブル旅

2d19bacf8f9ca99105117abb35f660ad_s

ある日、パチンコ仲間である友人と何時ものように繁華街での遊びを終えて車で自宅に帰る途中

「どっか行こうか?」

と本当に軽いノリで話をしたことがきっかけとなり、何時ものように遊んで帰った朝方にそのまま車で旅をすることに。

友人は一度自宅に戻り、簡単な着替えなどを詰め込んで車を出発させました!


旅の目的は、パチンコで勝ったお金で旅をすること


目的地も期間も何も決めていません


幸いにして、僕も友人も無職の自称パチプロ。時間だけはあります


パチンコでお金を稼ぐことだけは、少しばかりですが自信がありました。


実際に何度か、名古屋・京都・大阪などに短い期間で「旅打ち」に行き旅行にかかった費用分くらいは回収をして帰ってきた実績もありました。


旅打ちの条件

・移動手段:車(友人所有のセダン)

・人 数:2人(友人と僕)


・期 間:特に定め無し

・予 算:多分二人合わせて10万~20万くらい (正確に覚えてない)

・旅の目的:パチンコ・スロットで勝ってお金を稼ぐこと


本当に最初は映画「スタンドバイミー」の少年たちのように夏休みに子供たちだけで冒険に行く!

くらいの感覚でいつもより

わくわく

していたような気持ちでした
※知らない土地に行くって楽しいですよね

何となく地方に行った方が稼ぎやすいという考えがあったのだと思います。


さてどこに向かうか?


目的地も何も決めていない状態だったのでさてどこに行くかと思ったのですがちょいちょい西の方には行っていたので(僕は東京住みです)北の方に向かおうかという話になりました。

東京を離れて、まずは隣の県へ車を走らせました

ある程度、車で移動をしたらパチンコ屋を見つけてはお店に入り店内の出玉状況をチェックするということを何店舗か繰り返していきました。

当時は、インターネットも普及していなかったこともあり情報をネットで調べるということがなかったのでとにかく良さげなパチンコ屋を見つけては実際に自分の目で見てみるという感じでしたね。

効率が物凄く悪かったのと思います。

出玉が良さげなお店でちょっと打ってみたりもするのですが、無計画に立ち回りもせずに空いている台に座って打つ程度なのでもちろんそんな簡単には勝たせてくれません。

そんな感じで最初に1~2日は直ぐに経過してしまったと思います。



この話はちょっと長くなりそうなので次回へ続きます。



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村






















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ