google-site-verification=4oCvVzznqMkRP3wCbc66nlH7cgTK1vivJ_6sySIhmVE

ギャンブル依存症、借金依存症でも幸せに生きる方法

20代前半 借金400万(任意整理で完済)→30代前半借金300万(親が返済)→30代後半 借金500万(親が返済)→40代 借金 270万(今ここ)ギャンブル依存症、多重債務者、借金依存症でも前向きに生きています。 

Category:ギャンブル禁止生活 > 経過

ギャンブル禁止生活 4ヶ月目

パチスロのコイン

こんにちは!

昨日は日雇いのアルバイトお給料を頂いてきました!

その額約27000円


給料日直後にお金が無くなり、財布の中には数百円しかなくどうしようもなくなると借金を繰り返していたほんの数ヵ月前の自分を考えると金額は小さいかも知れませんが

ギャンブルをやらなくなり、借金もしなくなったことで少なからず生活の変化を感じることが出来るようになってきています

日頃からお金がない、給料もなかなか増えないと思われている方は絶対に副業をやった方がいいですよ

今の時代、会社も何時どうなるか分からないですし多少なりとも本業以外での収入があることは心の余裕にも繋がると思います



ギャンブルをやめて4ヶ月経過しましたが、借金はほとんど減っていません

厳密にいうと、4ヶ月で二万円ほどは減っているのですが…

借りるのは一瞬ですが借金を返していくのは本当に大変だなと身をもって実感しています

ギャンブルをするためにたったの、6ヶ月間で300万近くの借金をした自分

ドラえもんがいたら、タイムスリップして過去の自分を捕まえてロープで縛ってでも絶対にATMへは近寄らせないようにします

あの頃は毎日10万~20万平気で借入してたからな~

毎朝コンビニに行って、ATMで借金したお金を引き出してそのまま馬券を購入する為に口座に入金

さらに競馬の予想サイトの予想を買うために数千円単位のポイントを購入

口座の手数料と予想購入のポイント購入のだけで月に数万円単位になっていたと思います

自分がやったこととはいえホントにバカらしい話です

借金が減らない理由を考える

収入と支出のバランス


ギャンブルをやめて、4ヶ月。
副業も初めて、本業の給料(厳密にいうとお小遣い)以外の収入も増えているのですが、返済が全く追い付いていきません

まぁ、単純に考えて収入がまだ少ないことと支出が多いということなのでしょう

収入と支出の幅が大きくなればその分だけ返済に廻せる金額が多くなり借入の金額が減っていけば金利の負担も少なくなるという良い循環になるのですが

今はまだどちらも追い付いていない状態で返済した金額の半分以上は借入利息に廻ってしまっている状態です

収入を増やすことに関しては本業の給料は簡単に上がる状態でもないので当然僕のお小遣いがこれ以上増えることはありません

本業が休みの日にやっている副業の収入に関しては、月に2~3回の日雇いのアルバイトをこれ以上増やすのは体力的にも物理的に子供の行事が入ったりすることもあるので難しいかなと思っています

隙間時間でやっている、在宅の副業に関してはもう少し効率よくやれば今よりは稼げるかなと思いますが仕事自体が不安定なのと短い案件が多いので無理のない範囲で頑張っていこうと思っています

色々と考えると副業での収入は月に

5~6万を毎月安定的に稼げるようにすることを当面の目標にしたいと思います


あとは、とにかく支出を減らすことですね

  • 半年ぶり位に髪を切りに行く
  • 4年ぶりに歯医者に行く
  • 駐禁を切られて罰金
  • 仕事帰りにラーメン
  • タバコ
  • 日々の食事代
  • 麻雀ゲーム
  • チョコジャンボモナカ
  • 仕事帰りのコンビニでお酒を買う

財布の中にお金があるとついつい余計なお金を使ってしまいます

歯医者や髪を切るなど最低限必要なことはしょうがないかなと思いますがホントに気が緩むとすぐお金を遣ってしまうので…

ギャンブルもやめて、借金もやめて、浪費癖も治さなくてはなりません

悪夢の思い出 ギャンブルを絶対にやらないと誓った日

7a41972a721a5a37a291f35e9944c76c_s

最後に競馬の馬券を購入した履歴が4月27日だったと思います

奥さんに絶対にばれてはいけない借金がばれて、もう流石に頭のなかは大混乱

どうやって、ごまかすか…

最後の最後に辻褄を合わせようともう絶対にギャンブルをしないと言ったにも関わらず最後の賭けと思い数十万のお金を引き出しました

あのときのことは忘れまいと

散々嘘をつき続けてきた僕でさえあまりにも酷い現状に何もいえずに心臓がとまるかもと思いました

「もうこれ以上はダメだと」

ある意味観念をしたタイミングとなりました

普段神様の存在など信じていない僕がこの時ばかりは

「お前もういい加減にしろよ」

と神様に言われている様な感じすらしてしまいました

まとめ

まだまだたったの4ヶ月、されど4ヶ月
これから続く長い道のりの入り口にようやく立てたかどうかの段階です

人生後悔はしないように生きてきましたがギャンブルの為の借金だけは本当にしない方がいいです

ギャンブルの借金で苦しんでいる人がいたら一刻も早くギャンブルをやめて借金をしない生活が出来るように生活習慣の見直しをすることをオススメします

こんな僕でさえ、たったの4ヶ月で少しは習慣を変えることが出来たので誰でもやれば出来るはずです

失った時間とお金は取り戻すことは出来ませんがこれからのことはなんとでもなりますから、前向きに生きていきましょう!!



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ギャンブルを辞めて3か月目に突中しました!
依存症に悩んでいる人

ギャンブル禁止生活めでたく3か月目に突入いたしました!

日数にして、

約90日間

ギャンブルを辞めると心に誓ってから3か月ですが、何とか持ちこたえているというのが本音かなと思います。


今の気持ち

少しの気の緩みや状況の変化があれば、直ぐにでも心が折れてしまうかもしれないような心境です。

ただ、何とかギャンブルをやらずに踏みとどまれているので最初の気持ちを忘れないようにしていきたいと思います。


ギャンブルをやめたいと思っている人へ

ギャンブル依存症にも様々なタイプがあると思うのですが僕のように


ギャンブル依存症+借金依存症の人


まずは絶対に借金をしないこと!


これを実践出来ればおのずとギャンブルが出来ない環境になっていくと思います。
借金のお願いをしている人

苦しいと思うかも知れませんが、借金をしないことが依存症克服の近道です。


ギャンブル依存症、借金依存症の人はお金が無くなったら、
  • 借入をして何とかしよう
  • 借りたお金で負けた分を取り返そう

という考えなので、
  • 借入をする
  • 借入を増やす
ことに対して感覚が麻痺をしているのでとにかく


ギャンブルをする為のお金は絶対に借りない!

「ギャンブルをしない」「借金しない」

ではなく、

借りたお金でギャンブルをしない

ことがまずは非常に大事なのかなと思います。


僕がギャンブルを辞めようと思った時、ギャンブルを辞めれるかが不安でした。


なんせ20年以上もギャンブル漬けだった人間がそんなに直ぐに辞められるものなのかと…


それは今でも変わらずに思っていることなのですが


3か月たって変わったことは、
  • 今はとにかく借金をしない
  • 借金をこれ以上増やさない
ということを考えているので、結果的にギャンブルをする為のお金もないので何とかギャンブルをやらずにすんでいます。

そんなに簡単なことではないことも痛いほどわかります


20年間以上、ギャンブル依存症の僕が3か月ギャンブルをやらなくなってわかったこと


まだ、たったの3か月しかギャンブルをやめていない僕がいうのもなんですが、

改めてギャンブルをやめるのは本当に大変なことだと思います!


ただ、ギャンブルをやっていた当時のことを考えると

  • とにかく嘘をつきまくっていた

  • 嘘をつくことへの罪悪感が常にあった

  • お金を借りることに対しての罪悪感

年がら年中、色々な口実を作って家を出てパチスロをやりにいっていました。

借金もしていないと嘘をついていました。

常に

「嘘を隠すための嘘をついている」

心のどこかでは悪いとは思ってたのですが結果的に

いつも自分のことばかりを優先させていました。

家族に黙ってお金を借りて、子供のお金にまで手を出してしまう始末。


それも一度や二度ではありません…


そんな生活をしていたのでもう家族は何が本当で、何が嘘なのかもわからないのだと思います。


あんな生活をするくらいならギャンブルなんてやらない方がましだとかいう考えに今は少しはなれた様な気がします。


4か月目もなんとか頑張っていきたいと思います。

借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ギャンブルをやめて2ヶ月目の報告

スマフォで競馬の馬券を購入する

こんばんは!

最近は暑くなってきましたね

ビールが飲みたくなる季節になって参りました

ギャンブル依存症を克服する為に、ギャンブルをやめて2ヶ月が経過しました。

借金は全く、減っていませんが心の変化は大きくあったと思います。


ギャンブルをやめて2ヶ月目 心の変化

心苦しい

ギャンブルをやめて2ヶ月が経過して、率直に思うことは

「何か、心苦しい…」

ということです。

今まではあまり、借金があっても考え事や悩むことなどはほとんどなかったですが

色々と考えることが多くなったような気がします。


今は、ギャンブルをやめることと同時に20年近く続けていたお酒も

家では飲まないようにしています


仕事から帰ってきてから家で飲むお酒や休みの日に飲むお酒は自分に

とって数少ない息抜きの時間でもあったのですが生活に変化をつけなければ

いけないと思い日常的に飲むお酒も制限をしています。




自分自身はストレスを溜めるタイプではないとは思っているのですが

今まで習慣としてやっていたことが出来なくなっていることもあるのか

以前よりも疲れが取れていないような気がします。


ただ、一番の原因は奥さんや家族を幾度となく裏切ってきた結果、家族からの信頼を無くした

状態で日常を過ごしていることが原因だとは思っています。


今は色々な意味で本当に綱渡りの状態で生活をしていますが例え苦しくても何とかこの緊張の糸を

切らさないよう生活をしていきたいと考えています。


次はタバコをやめたい

禁煙したい

自分の中で依存症の中である意味最強だと思っているのがタバコ🚬です!

・ギャンブルも2ヶ月はやめられた。

・お酒も家で飲むことが無くなった。

しかし、タバコだけは本当にやめることが出来ていません

金銭的にも今後更に値上げで厳しくなってくるので本当は一日も早く

やめたいと思い、家においてあった灰皿も全て捨ててやめる覚悟を決めた

つもりなのですが結果全くやめることが出来ていません。

タバコに関しても、近いうちに禁煙外来に行ってこようと思っています。


自力で出来なければ、他力に頼るしかありません。

何とかタバコもやめていきたいと思います!


借金完済まで応援よろしくお願いいたします。


債務・借金ランキング













このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ギャンブル禁止生活 1ヶ月目の報告

パチンコ玉

こんばんは😃🌃

この1ヶ月間は無事にギャンブルを一
切やることなく過ごすことができました

今年に入ってからは平日はほぼ地方競馬をやり、土日はJRA、そしてパチンコ・スロットは週1~2回程度の頻度でやっていました。


ギャンブルをやらなくなって気持ちの変化は?

正直なところ、大きく気持ちの中で変化は感じられていないのですが

中毒症状のようなものはなく、1か月の中で物凄くギャンブルをやりたくなったということはなかったです。


1ヶ月とはいえ、ギャンブルをやらずに済んだ一番の要因は

「お金が無かった!!」

ことです!

当たり前のことなのですが、ギャンブル依存症で借金持ちとなれば勝った時以外はお金が無いのが常なのですがギャンブルに熱中をしている時は何とかして無理やりにでもお金を調達してギャンブルを
行ってしまっていました。


一番恐れていることは…

自分が今一番恐れていることは、手元に使えるお金が入った時です

常にお金が無い状態でいると、


手元にお金が入った時に乾いた砂漠に水が吸い込まれるように身体の中にお金が入っていくような感覚に陥ります。

すると、とにかくお金が無かった時に出来なかった外食やギャンブルなどに気がいってしまいます。


1000円位なら大丈夫、10000円程度なら何とかなる…

という感じであっという間に手元のお金を全て使い切ってしまいます。

当面、まとまったお金が入ってくる予定もないのですが自分の気持ちをしっかりコントロール出来るようにしていかないいけないと思います。


ブログでは万が一少額でもギャンブルに手を出してしまった場合には嘘などはつかずに本当のことを伝えて、本音を出せる場として正直に書いて行こうと思っています。

この調子で2か月目もギャンブルをやらないよう心に誓いたいと思います。


借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ