google-site-verification=4oCvVzznqMkRP3wCbc66nlH7cgTK1vivJ_6sySIhmVE

ギャンブル依存症、借金依存症でも幸せに生きる方法

20代前半 借金400万(任意整理で完済)→30代前半借金300万(親が返済)→30代後半 借金500万(親が返済)→40代 借金 270万(今ここ)ギャンブル依存症、多重債務者、借金依存症でも前向きに生きています。 

Screenshot_2019-05-18-21-46-45
こんにちは!

ブログを初めて、二週間。

100人の方にご訪問頂きました❗

嬉しいですね🙂


無理のない範囲で続けて行きたいと思っているので宜しくお願い致します✏️



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

仮想通貨にはまって借金 250万から550万

仮想通貨イメージ


僕が最初に仮想通貨を初めたのは今から約二年半ほど前、2017年の9月~10月頃でした。

ビットコインの価格が60万~70万程度の時期でした。

最初のきっかけは同僚から


「仮想通貨儲かるよ!」

という話を聞いたのがきっかけでした。

最初は

「仮想通貨って何?」

位の感じで、情報も知識も全く何もありませんでした。


仮想通貨を始める前の借金総額は250万~300万。

ここ何年間でもう既に月々の借金の支払いが小遣いで廻らなくなってきていて赤字を埋める為に少しずつ借金が増えていた頃で

副業か何か新たな金策をしなければ生活が廻らない状態になっていました。


仮想通貨の話はその時の僕にとっては


渡りに船という感じで、

今までFXや株などには手を付けてこなかったのですが他に金策の方法も思いつかなかったこともあり直ぐに

口座を開設して仮想通貨を始めることになりました。

仮想通貨を知ってから一週間で口座を開設して直ぐにのめり込んでいきました


最初は15万程から初めてビットコインを購入しました

0.3BTC程度でしたでしょうか。

しばらくして、ビットコインが少しづつ上昇をし始め、その後追加でお金を投入、他に幾つかのアルトコインを購入していきました。

最初の頃は爆上げということもなく、徐々に上がってはいったのですが

追加で購入したアルトコインはマイナスになることもありTOTALでは

それほどの利益をあげることなくという感じで最初の1か月程度は過ぎました。


あっという間に掛け金が膨らむ


金額が膨らんで来たのは仮想通貨のFXに手を出し始めてからです。

なんせもともと乱高下の激しい仮想通貨で株もFXもやったことが無い初心者がレバレッジ25倍とかの倍率でほぼギャンブルをやる感覚でのめり込んでいってしまうことになりました。


とはいえ、よくも悪くも当時は馬鹿みたいに仮想通貨の金額が上がり始めた頃なのでど素人がやっても本当に1日10万円程度は勝ててしまうことも多々あったのです。


そしてそこからは悪夢の選択をすることに

1か月目で50万ほどの金額を投入し何とかなってしまっていたので

これ以上に金額を入れれば勝ち金はもっと増える。

上手くいけば今ある借金も全て返すことができるのではないか!

と本当に安易な考えに走ってしまったのです。

これから今までの借金を全額返済が出来るかもと思った僕はとにかく仮想通貨に投資が出来るお金を用意することになりました。



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村














このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ギャンブル禁止生活 1ヶ月目の報告

パチンコ玉

こんばんは😃🌃

この1ヶ月間は無事にギャンブルを一
切やることなく過ごすことができました

今年に入ってからは平日はほぼ地方競馬をやり、土日はJRA、そしてパチンコ・スロットは週1~2回程度の頻度でやっていました。


ギャンブルをやらなくなって気持ちの変化は?

正直なところ、大きく気持ちの中で変化は感じられていないのですが

中毒症状のようなものはなく、1か月の中で物凄くギャンブルをやりたくなったということはなかったです。


1ヶ月とはいえ、ギャンブルをやらずに済んだ一番の要因は

「お金が無かった!!」

ことです!

当たり前のことなのですが、ギャンブル依存症で借金持ちとなれば勝った時以外はお金が無いのが常なのですがギャンブルに熱中をしている時は何とかして無理やりにでもお金を調達してギャンブルを
行ってしまっていました。


一番恐れていることは…

自分が今一番恐れていることは、手元に使えるお金が入った時です

常にお金が無い状態でいると、


手元にお金が入った時に乾いた砂漠に水が吸い込まれるように身体の中にお金が入っていくような感覚に陥ります。

すると、とにかくお金が無かった時に出来なかった外食やギャンブルなどに気がいってしまいます。


1000円位なら大丈夫、10000円程度なら何とかなる…

という感じであっという間に手元のお金を全て使い切ってしまいます。

当面、まとまったお金が入ってくる予定もないのですが自分の気持ちをしっかりコントロール出来るようにしていかないいけないと思います。


ブログでは万が一少額でもギャンブルに手を出してしまった場合には嘘などはつかずに本当のことを伝えて、本音を出せる場として正直に書いて行こうと思っています。

この調子で2か月目もギャンブルをやらないよう心に誓いたいと思います。


借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ギャンブル依存症の治療のために精神科の病院に行ってきました

病院 STOP

こんにちは!

先日新宿のとある病院にギャンブル依存症の診断・治療の為に行ってきました

さらっと書きましたが、ギャンブル依存症の克服のために

病院に行く

という決断を出すために10数年かかりました…


自分がギャンブル依存症だと自覚を出来たのもまだほんの数か月前のことです。


色々と考えた結果、自分の力ではどうすることも出来ないことや今まで違うことをやらなければと思い病院に行く決断をしました。


ギャンブル依存症の病院・治療とは?

はじめに病院に行こうと思い、ネットでギャンブル依存症の治療を行っている病院を調べたのですが結構数が少ないことに驚きました。

電車で2時間以上かかるところなど専門の施設になると郊外・地方になってしまいます。


ギャンブル依存症の病院はなかなか繁盛しているようです


病院に行こうと思ったのがゴールデンウイーク前だったこともあるのか

ネットで調べた病院に電話をしたのですがことごとく予約が取れない

ほとんどの病院は当日予約を受け付けていないのと予約が取れる

のも早くて数日後になってしまいような感じでした。

10件ほど調べましたが、電話の段階で治療には

毎日通院してもらうことが条件など

なかなか働きながらでは通うことの難しい病院も幾つかありました。


当日予約が全てダメだったこともあり一番電話での対応が良かった

新宿の病院に4日後に予約を入れることにしました。

ギャンブル依存症の病院ってどんなところ?


ギャンブル依存症を扱っている病院のほとんどはアルコールや薬物などの依存症を扱っているのですが全体的にギャンブル依存症の窓口は少ないな感じました。

病院の待合室では、いかにもパチンコ屋にいそうなお兄ちゃんが

他の患者さんと話をしているのですが会話の内容が


お兄ちゃん:「僕は薬物中毒とギャンブル依存症なんですよ」

隣の男性:「僕はアルコール中毒です」

お互い:「これからよろしくお願いしますね」


という何ともここの場にふさわしい会話をしていてあ~こういう

場所なんだなと改めて感じました


精神科の病院に行くことはやっぱり抵抗がありますね‌ 


中毒や依存症などの治療にはグループワークでお互いに話をしていく

自助グループ的な活動が多く行われているということで

実際に自分も病院の先生に今までの経緯や症状を話をしたところ


病院に通うよりは各地域で患者が自主的に活動している

自助グループに参加をしてみてはということを提案されました。


時間帯が平日の夜20時~ なのでなかなか参加をすることが難しいのですが

今後依存症を克服する為には参加をしていかないとなと今は思っています。



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪


債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

競馬 ギャンブル


そもそも借金の原因は何?

自分でも正確に全てを把握しきれていない。。。

というか、借金がある程度の額になると現実から目を背ける癖があるのか、細かい額を把握しようとしなくなってしまう。


その辺が借金が増え続けてしまう原因の一つなのかもしれないが

ブログを書いているので改めて良い機会なので振り返ってみようと思う。


・借金の原因 ギャンブル 競馬(JRA)


Screenshot_2019-05-14-22-59-36

これは、今年に入ってから2月~4月 約3か月半程度の競馬での結果になります。


総投資  3,245,500円
払い出し 2,649,120円

差額 -596,380円

ひと月平均約20万円程度負けている計算になります。

ん~改めて自分で数字を振り返ってみてもという感じですね


ただ、競馬で82%の回収率という数字自体は個人的には悪くない

数字なのではないかと思っています


この考え方自体がどうかとは思いますが…


実際競馬にお金を突き込んでしまった原因としては幾つかあるのですが 


その一つに競馬で勝つ方法を見つけてしまった!!

という気になってしまった😵💧


ということがあります!


実際にある程度のシュミレーションをして計算をしたのですが

回収率が100%を超えるという確信が持てたこともあり

今年の初めくらいから競馬に


借りてきたお金で


大きく賭け続けていました


結果からいうと収益的はマイナスになっているので実現性はないと思われるかもしれませんが

マイナスになってしまった要因の多くは勝てる可能性の高いレース以外に多く手を出してしまった結果だと思っています。

競馬で収支をプラスにするために必要な資金配分が全く出来なかったのです。


そもそも借入をしたお金でギャンブルをやることが一番ヤバイです


JRAのレースで条件に該当するレースのみをやっていれば最終的に収益がプラスになるかは別としてそれほど多きなマイナスになることは無いと思います。


また次回以降に書きたいと思いますがJRAよりも遥かに大金を

負けているのが

地方競馬


地方競馬に関してはまた別のブログでお伝えをしたいと思っているのでよろしくお願いいたします。



借金全額返済まで応援を宜しくお願い致します♪



債務・借金ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村













このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ